1. 仏教法宝物
  2. 蓮如上人 六字名号 虎斑の名号 <特装版>

蓮如上人 六字名号 虎斑の名号 <特装版>

草書体の六字名号は蓮如上人の吉崎滞在以降、数多く下付されたといわれている。伝承を含め現在でも上人真蹟とされるものはあまたに残り伝えられている。

応仁の乱以降、荒廃した社会を嘆く多くの人々は唯一の信仰として「南無阿弥陀仏」を唱え、阿弥陀本尊として名号を求めた。上人はある時は畳やむしろに下敷きもなく書写し、自らの確信と情熱を込めて下付していった。こうしたことから虎の模様のような筆跡が残され、一名「虎斑の名号」と称されたのである。

上人が時も場所も選ばず、趣向も用いず熱いエネルギーで書かれた六字名号は上人の艱難をもろともせずに貫いた信念を彷彿とさせる。

蓮如上人 六字名号 虎斑の名号 <特装版>

虎の模様のような筆跡が残され、一名「虎斑の名号」と称されたのである。

価格:104,500

在庫数:
在庫あり
カテゴリ:
仏教法宝物
ジャンル:
浄土真宗
商品コード:
H03
数量
徳行寺蔵
軸寸法:一六〇.〇糎×五〇.〇糎
本誌寸法:八七.五糎×三三.〇糎
印刷:特殊美術印刷
紙質:特漉き和紙
仏仕立(真の行):金襴(金軸)仕上

蓮如上人 六字名号 虎斑の名号 <特装版>に関連する商品