1. 仏教法宝物
  2. 真筆手描 『安城御影』

真筆手描 『安城御影』

浄土真宗の開祖・親鸞聖人。
その最も秀逸にして原型的な御影を、絵師・道成が現代に蘇らせる。
生涯仏画一筋。
道成の信仰の聖人像。

【寸法】本紙 126cm×42cm
軸寸 194cm×56cm
【仕様】京表具仏仕立
特製桐箱
たとう入
防虫香

絵師 道成(えし・どうせい)
本名 國井正廣
1951年 画家国井幸雪の長男として生まれる。
幼児期より絵師とする為の美術鑑賞、実践的技法等の教育を受
ける。
1975年 絵師(道成)として作家活動を開始。
1986年 長谷寺両界曼荼羅、制作を期に高島屋にて仏画展、その他各地
にて個展、以後高野山、長谷寺、善光寺(長野)、光明寺、その他
名刹より御縁を頂く。
1996年 天台宗比叡山延暦寺において、天台大師1400年大遠忌法要に
あたり、天台大師御影を制作。
同年、天台山国清寺可明法師より佛師号(法橋)を賜る。

真筆手描 『安城御影』

生涯仏画一筋。道成の信仰の聖人像。

価格:198,000

在庫数:
在庫あり
カテゴリ:
仏教法宝物
ジャンル:
浄土真宗
商品コード:
H31
数量

真筆手描 『安城御影』に関連する商品